女性の大敵は老化と妊娠太り

女性の身体が大きく変化してしまう2大要因が「老化」と「妊娠太り」。

年齢を重ねれば黙っていては老化です。

「代謝が落ちたから」などと理由をつけて諦めてしまっては老いに勝てません。

早めれば早いうちに対策を考え、始めれることから始めてみましょう。

運動なくして老化は防げません。食事も若い頃と同じ食事をしていては体内年齢がありますから身体がついていけなくなります。

★老化防止に今から始めて欲しい習慣★

・歩行時間を増やし、階段を利用する習慣をつける
・膝を高く上げるエクササイズで骨盤周りを鍛える
・かならず毎日簡単なストレッチを続ける
・長時間の同じ姿勢を避ける
・背中・肩甲骨を意識して姿勢を保つ
・果物や生野菜・発酵食品を食べる
・食事は必ず空腹時にする
・消化によいものを心がける
・洋食から和食メインに切り替える
・便通を意識した食生活を心がける

老化は進んだ分、取り戻すことは大変難しいですが防止することは今日からでも始められます。
そろそろ本気で考えてみませんか?

star

出産控えた女性が一番心配するのは産後の体形ですよね。

妊娠太りをしないよう気をつけてはいたものの、全ての人がコントロールできるわけではありません。

妊娠太りをしても体形は努力次第で変えられるのです。

産後は必ず2~3か月は身体に負担のかかる運動などは避けましょう。

出産は全治6か月間のケガに値するそうなので身体と相談しながら運動再開のタイミングや何から始められるか考えてみましょう。

★妊娠太り解消のための妊娠中・産後の習慣★

・妊娠中はストレスを絶対に溜めない
・気持ちをコントロールし、余計な食欲は排除する
・栄養価の高いもの、ビタミンを意識して積極的にとる
・同じものを欲しても週3回以上は食さない
・安定期は適度な運動を心がける
・眠くても昼寝は短めに
・体重は8~12キロ以内の増加に抑える
・産後は医者が同意したタイミングで骨盤矯正をうける
・産後はやさしいヨガなどの有酸素運動からはじめてみる
・母乳が出やすい食事を心がけることで体重の減少に

妊娠中・産後はとにかくストレスを溜めないことです。
ストレスは太りやすく、痩せにくい身体にさせてしまいます。
幸福感で溢れたマタニティライフを心がけましょう。