誰もがご存知の通り、身体の大半は水分で占めています。60%以上は水分と言われています。

水分=水とも思わず、日常の水分をお茶やジュース、コーヒーばかりで摂取している人が多いです。運動時に清涼飲料水で多量の糖分を摂取している人も多く見られます。

水分は水分でも、水以外に混ざってしまえば身体の中でろ過と同じ作業が始まり、中でも人口甘味料などの添加物などに関しては徐々に身体に蓄積されます。水だけであれば働かなくて済むはずの、じん臓などの内臓にも負担をかけます。

水は身体の代謝を促進させるもの。喉が乾く前に水分をこまめに摂ることで細胞の代謝が促進されるので、それだけでもアンチエイジング効果があるのです。

肌の血色がよく、透明感ある人は必ず水分をしっかり摂っています。化粧品が良ければいいわけではありません。身体の内側から外側に影響させるのです。

20代のうちにアンチエイジングに目覚めた私は、水にもこだわりを持ち、市販のミネラルウォーターばかりではなく自宅では水素水、最近職場では酸素水を飲むようになりました。日常は仕事で汗をたくさんかき、質の良い水分をしっかり摂ることでいつまでも細胞から若々しく、シミ・シワ・タルミゼロの肌を保っています♬

一番簡単で一番最強のアンチエイジングです。ぜひ今日から始めてみてください!