酵素という言葉、何度も耳にしたことはあるのではないでしょうか。

アンチエイジングを意識している方は既に酵素生活を初めていることと思います。

酵素は、炭水化物(糖質)、タンパク質、脂肪、ビタミン、ミネラルなどと並ぶ
栄養素の一つですが、最も重要な栄養素だと言ってよいと思います。

もともと人間は体内に潜在酵素を持っています。

酵素が尽きた時が需要と言われています。

潜在酵素は消化酵素代謝酵素があります。

★食べ物を消化させるのは消化酵素

例えば、炭水化物はブドウ糖が、タンパク質はアミノ酸が、脂肪は脂肪酸とグリセロールという成分がつながっています。それぞれの栄養を分子レベルの成分に切り離して小腸で吸収できるようにするのが消化酵素の働きです。

つまり消化酵素がなければ、食べ物の消化・栄養を吸収ができないということです。

★消化以外の働きをするのが代謝酵素

食べたものを消化するだけでなく、エネルギーに変えて体中の細胞に届けるのが代謝酵素。
細胞ひとつひとつの働きは、全て酵素がコントロールしているといます。
老廃物の排出・肌の修復=細胞の代謝・ウイルスから守る免疫力の維持や呼吸をすることも全て代謝酵素の働きです。

代謝酵素がなければ、肌荒れ・肥満・病気の原因・そして寿命がつきてしまうのです。

 

私たちの体は酵素を作り出すことができるとはいえ、一生の中で作ることのできる量が決まっています。
さらに、1日に作り出せる量、使える量も決まっています。

この決められた量の酵素が、消化酵素・代謝酵素に振り分けられています。

使える酵素の量が決まっているので、消化と代謝のどちらかの使う量が増えて偏ってしまうと、
もう一方が不足してしまいます。

たいていの場合、食べることで消化酵素を先に使いすぎて、代謝酵素が必要な時には、不足していて役割を果たせないようです。

そういわれたらお気づきですよね!?

食事の量と回数は極力減らしたいものです。

適量は必ず必要ですが、ついつい食べ過ぎてしまう。お腹が空いていないのに間食に手を出してしまう。

それが消化酵素の無駄遣いです!!

だからこそ空腹時間も大切なわけです。

ダイエット・美肌・アンチエイジング・ケガの修復・便秘解消には代謝酵素が必要です!!

消化酵素の無駄遣いを防いで、酵素を増やしましょう!!

代謝酵素を増やすには、取り入れる事よりも無駄遣いを防ぐこと!!

若くいられるため、アンチエイジングには代謝酵素がしっかりと足りていることです!!

次回は酵素の摂り方をご案内したいなと思います♬