体の硬さには主な原因が二つ。それはご存知のように関節の硬さ筋肉の硬さが原因で開脚や前屈が深まらないのです。

しかしただ開脚ができないからといって股関節だけが原因というわけではないですし、前屈が深まらないのはただ腿裏が硬いわけではありません。

他にもどこが原因かわからなければ毎日決まったストレッチをしてもなかなか体の硬さは克服されません。

ではまずどこが硬いのかセルフチェックしてみましょう!!

★合せき(足の裏を合わせて膝を開く)をした時、膝が床から20㎝以上高い。または骨盤を立てて90度以上開脚ができない。

→ 股関節が硬い → 解消法:仰向けになって少しづつ大きく膝で円を描くように左右両方から回しましょう。

★両腕を上げた時に二の腕が耳につかない。

→ 肩関節が硬い → 解消法:前から後ろに大きくよく回した後、腕を後ろに床と並行に手のひらを壁につけ胸を開くと同時に肩関節を開く(静止)。

★壁を背にして立った時、後頭部・お尻・かかとの3点全てはつかない。

 脊柱が硬い → 解消法:膝を抱えてしゃがみ込み背中全体をストレッチ、腹筋を鍛えることで背中をしなやかに。CAT&CAWなども〇。

関節も筋肉をまずは常にあたためることが最優先だとういうことを忘れずに!!

次回のコラムでは筋肉の硬さチェックと解消法をご案内します♬

6F2BB32A-07FE-43ED-B0CC-BC68E6619A0B