たくさんあるヨガの流派の一つのアシュタンガヨガは運動量が多く、マドンナやセレブが行っていることでも有名。

一般的に多いハタヨガはインストラクターが独自で組み合わせたシークエンスですが、アシュタンガヨガは一連のシークエンスが決まっているのが通常のヨガとの大きな違いです。

呼吸に合わせながら、一呼吸一動作でアーサナを取っていきます。

練習方法は一般的なヨガクラスと違い、先生に与えられたシークエンスまでを自主練していくマイソールクラスに参加するか、先生のサンスクリット語のカウントだけで行われる全員同時進行のレッドクラスに参加するかというのが基本になります。

自主練スタイル(マイソールクラス)となると初心者にとっては不安を抱いてしまったり、モチベーションが上がりにくいと気持ちが向かなくなってしまうことも。

一方、全員同時進行(レッドクラス)となるとシークエンスが進んでいる人とそうでない人、出来る出来ないの差が目に見えてしまったりなど、どちらも初心者にとってはアシュタンガをはじめるには気が引けてしまうのかもしれません。

そこでスタジオBLUESTARは、参加される皆さまが楽しくアシュタンガを体験できるよう「アシュタンガビギナー」クラスをつくりました。

アシュタンガの魅力や得られる身体的効果を知って是非ご参加されてみてください♫

★1.脳波は実証!アシュタンガで注意・集中の向上がUP!!

→絶えず集中して覚えてシークエンスをこなしていく、呼吸と体に意識を向け難ポーズにも挑戦しなければいけないアシュタンガでは前頭前皮質が活性化された効果が高いのです。

★2.精神的安定・ポジティブマインド効果◎

→動く瞑想と言われているアシュタンガはアクロバティックな動きはあるものの、スポーツと異なる落ち着きがあります。
動的なマインドフルと言えるでしょう。ヨガ後はイキイキなどポジティブ覚醒度が向上します。

★3.筋力UPで体力UP!疲れ知らずな体に。

→アシュタンガのヨガクラスは基本的に早朝が多く、出勤前に通っている人がほとんど。
疲れないの?と思うかもしれませんが朝から体を動かすことで筋力がつき体温も上がり過ごしやすくなるのです。

★柔軟性が断然UP!

→関節や筋肉が毎回同じシークエンスを繰り返すことでどんどん伸びていきます。
高い柔軟性と強い体幹が必要なアシュタンガは気づけば出来るようになった!なんてことも。

★ヨガを続けられるきっかけに!

仕事やモチベーションの低下、腰痛などを理由に辞めてしまうのはハタヨガ生徒さんに多いかもしれません。
出来ないことに挑戦せず、出来る範囲内で繰り返し優しいヨガに甘えてしまうと飽きがきやすいです。
アシュタンガはどんどん自分と闘い挑戦していく、自分の殻を割るように、出来なかった自分・出来ている自分に感動をもたらすのかもしれません。

いかがでしたか?
せっかくヨガを習っているのならどんな感じか体験されてみてはいかがでしょうか。
何歳からでも始められます。自分を知る自分の身体を知るにはよいきっかけとなるでしょう!

6EE48E9F-F1B5-4237-A3ED-AD260633DA10